歯車加工にイノベーションを

機械技術に記事が掲載されました。

日刊工業新聞社さんの「機械技術」という雑誌の6月号にダイレクト ギヤ ミーリングの記事が掲載されました。 今回は主にソフトウェアについて、実際の試作加工業務の中から改良してきた点を書かせて頂きました。 図表をカラーで作成していたのですが、白 …

Skypeによるソフトウェアの説明に対応しました。

ダイレクトギヤミーリング等のソフトウェアの使用方法やデモを、お客様のところや展示会等で実施してきましたが、出先でいつもと違うモバイルのノートPCでは上手く見て頂くことが出来ず、また、ゆっくりと説明することもできないなと思っていました。 そこ …

Vectorに登録しました

歯車(平歯車・はすば歯車)の歯厚を換算するプログラムをやっとVectorに登録しました。 もう少し早く登録したかったのですが、Vectorさんの登録の仕方や変更の仕方が分からず手間取ってしまったのと、忙しいのとで、やっとの登録になりました。 …

NCマクロプログラミングの共通化について

一般的な中小企業が採用する旋盤やマシニング等の汎用NC機のメーカーは、サービス(保守)体制の点で、森精機、ヤマザキマザック、オークマの大手3社なのかなと思います。 それらに使われるNC装置はFANUC、MELDAS、OSP。(最近の森精機さ …

FANUC、MELDAS、OSPへの対応

加工のプログラムについては、FANUCで動作確認を行っています。 他のNC装置への対応が課題と考えていますが、まずは、”NC機による歯面取り”について、FANUC、MELDAS、OSPに対応しました。 設備やNC装置のバージョンによっても使 …

サイト開設のお知らせ

まだまだ、作成中のところがありますが、サイトを開設しました。 投稿も設置していますが、受け付けられないようようです。 何かありましたら、まずはメールで問い合わせ頂きたく、よろしくお願い致します。